LINE公式アカウント

ブログ ブログ

子供のイライラ、キレやすい、勉強についていけないなどの症状の原因は、鉄不足にあり

こんにちは😊ルナの樹の藤田則子です。
先日、最近、SNS広告などで

という文字がよくみられているようです。
先日も、お客様より、子供のイライラや不安には鉄不足が原因ですと
よく見るんですが、本当ですか?
と、質問されました。

もちろん、本当です😊

と、お答えしたんですが、何で鉄なんですか?
と、とても不思議がられてました😅

鉄分は子供の成長になぜ必要なのか??

鉄の重要な働きの一つが

子供のイライラや不安の原因の一つに脳神経伝達物質の合成がうまくできていないことが考えられます。

神経伝達物質とは、例えばセロトニン。
セロトニンは、心を落ち着かせたり、精神を安定させたりする効果のある
有名な神経伝達物質ですが、鉄が足りないと、その合成がうまくできないんです。

その結果、不安になったり、イライラしたり、集中力がなくなったりなどの
症状が出現することも。。。

さらに、鉄不足は、もちろん、、
脳の酸欠状態になっています。
脳が酸素が足りない状態って、大問題だと思いませんか??💦

脳に酸素が足りない状態だと
思考力の低下や集中力の低下など脳がうまく働かない状態が続きます。

その結果、

子供がイライラしている、キレやすい、
不登校、学校の勉強についていけない、集中できない

そんな悩みを抱えている人も多い様子。

しかし、そのお悩み、もしかしたら、子供の鉄不足が原因かも
しれません。
鉄不足が改善すると、子供のイライラや不安が和らいだという症例も
多くみられています😊

ぜひ、一度お子さんの栄養見直してみてはいかがでしょうか?
ご相談は、下記より全国対応しております。
お気軽にメッセージください。